今回はワラの切り口についてです。
前回に少し振れましたが、切り口には心の模様が出ます。

初めて試し斬りをする方でお話します。
最初は緊張されているので、アドバイス通りに真っ直ぐ刀を振られます。
ですので一刀目・二刀目は「スパッ」と斬れます。
ところが三刀目くらいになると我(が)が出て来て、
自己流で斬ろうとされます。
そうすると手をひねったりされるので、
斬れなくなるか、しゃくれた切り口になってしまいます。

また、以下は経験者にも言えることです。
一本のワラを4回斬ると残りが短くなってきます。
4回目ともなるとかなり下を斬る感じになりますので、
斬り台、もしくは心棒(ワラをたてるための棒)を斬ってしまうのではないかと、
心が乱れます。
心棒

そうしたら写真のようになってしまいます。
切り口


どんなことにも言えることだと思いますが、
抜刀は自分の葛藤との戦いです。
自身に打ち勝って次のステージに進めます。

翠峯