1月28日、HiSUi TOKYOにおいて「翡翠祭」を開催致しました。

翡翠祭は、一年に一度行う、書道・和装・茶道・抜刀の
四部門の会員様と講師・スタッフによるお祭りです。

おかげさまで多くの会員様に足をお運び頂き、たいへん
充実したイベントとすることができました。
誠にありがとうございました!

DSC05394
本年は和装部の允可状授与式から始まりました。

1
DSC05401
初級、中級を修了された方お一人おひとりに、允可状が手渡されます。

DSC05410
抜刀部の試斬イベントは、見学の方も多く集まって
日頃のお稽古の成果を緊張感のなか見守りました。

DSC05577
4
DSC05575
ご参加された皆様、お疲れさまでした。

書道部は書と絵のインスタレーションを行いました。
金屏風をキャンバスに、筆を用いて「四君子」が描かれます。

99
引き継いで、文字が書き入れられます。一筆ひとふでに力がこもります。

95
茶道部は受付にて立礼のお点前で皆様をおもてなし致しました。
テーブルと椅子で行う形式なので、ふだん茶道に親しみのない方にも
お気軽に一服お楽しみ頂くことができ、和気あいあいとした雰囲気です。

DSC05454
2
翡翠会会長による公開講義「西郷隆盛」。

77
夕方からは道場で宴会を行いました。

6
いつもの受付が一日限りのバーカウンターに大変身です!

5
お越し頂きました皆様、当日は温かく見守って頂き、
また様々なご協力を頂きまして誠にありがとうございました。